Home > 2010年10月

2010年10月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

多摩の生物多様性シンポジウム  参加者200名募集中!

  • Posted by: ワシゾー
  • 2010-10-21 Thu 16:59:33
  • イベント
2010年11月5日(金)に、多摩地域の生物多様性保全について自然を学びながら考える
「多摩の生物多様性シンポジウム」が、武蔵野公会堂及び井の頭公園で開催されます。
シンポジウムでは、「生物多様性の保全と持続可能な利用」についての理解を深めるため、
10月に愛知県名古屋市で開催されるCOP10(生物多様性条約第 10回締約国会議)の
目的・意義を解説するとともに、多摩地域における生物多様性保全に関する活動事例や、
アロマセラピスト・大橋マキ氏が、生活の中で実践している取組について紹介します。
また、井の頭公園にて自然観察会を行い、100年後の井の頭公園をイメージしながら、
「生物多様性の保全と持続可能な利用」のために「今できること」を話 し合います。
地域の中で私たちに何ができるのか、一緒に考え行動してみませんか?

■詳細HP:www.tama-bio.net
■日時:11月5日(金)13:30~17:00
(13:00~受付)
■会場:武蔵野公会堂(武蔵野市吉祥寺南町1丁目6-22)
(交通/JR中央線・JR総武線「吉祥寺駅」南口徒歩 2分)
■地図:http://www.musashino-culture.or.jp/koukaido/
■参加費 :無料

■プログラム:
○13:30 開会/挨拶
○13:40 生物多様性に関するプレゼンテーション
「COP10と生物多様性」小島敏郎氏(青山学院大学教授)
○14:00 生物多様性の保全・再生に関する活動事例発表
「多摩の里山を守る活動」なな山緑地の会(副会長 相田幸一氏)
「井の頭公園の過去、現在、そして未来」井の頭かんさつ会(代表田中
利秋氏)
○14:40 日常生活の中での身近な取組み発表
「生物多様性のために私ができること」大橋マキ氏(アロマセラピスト)
○15:20 自然観察会
 井の頭公園に移動し、 「100年後の井の頭公園」を
イメージしながら
公園の自然を観察します。
*雨天時には、自然観察会の代わりに生物多様性に関連する映画上映及び
 上記出演者等によるトークセッションを行います。

■主催:財団法人東京市町村自治調査会・東京都市町村職員研修所
■申し込み:申し込みフォームのURLからお申し込み下さい。
www.tama-bio.net

■お問合せ:「多摩の生物多様性シンポジウム」運営事務局
〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル
1026号 株式会社アルテミス
サステナブルコミュニケーション事業本部室内
電話 / ファックス03-5157-3782
e-mail info@tama-bio.net

Index of all entries

Home > 2010年10月

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。