Home > 「いのちのめぐり」について Archive

「いのちのめぐり」について Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「いのちのめぐり」について

いのちのめぐり掲示板はこちら→




今年3月にみたか市民協働ネットワークの主催で
暮らしとエコをテーマに「いのちのめぐり」というイベントが開催され、
その参加者により起ち上げられたのが「いのちのめぐりプロジェクト」。
このサイト「いのちのめぐり」もこのプロジェクトにより自主的に運営されています。


このプロジェクトが生まれるきっかけとなった、そのイベントは
講演会・シンポジウム&グループディスカッションの3部構成で
「[暮らしとエコ]いのちのめぐり~子どもたちに豊かな三鷹を!~」というものです。


第1部でマエキタミヤコさんの講演、
「あなたもできるエコシフト~まちをチャーミングに変える方法~」。


第2部はシンポジウム「まちを変える私たちの“一歩”を考えよう!」ということで
東京油田・染谷さん、JA東京むさし・岡田さん、
こだいら菜の花プロジェクト・馬場さん、
これら3名のゲストスピーカーに加え、


地元三鷹から、みんなのブックカフェ・竹上さん、
吉田農園・吉田さん、生ごみを土に返して活かす会・河本さん、
カイツブリの絵本紹介・富岡さん、
エコサイクルみたかの山田さんによるそれぞれの活動紹介。


そして、第3部では講演者・ゲスト・参加者が一体となって話し合う、ワールドカフェ。


このように、まずエコ意識にシフトし、次に行動に移す第一歩を考え、
最後に全員で具体案を話し合うという流れです。


環境をよくしていくために、一人ずつがかわらなければいけない、
でもなにをすればいいかわからない、ここにくればなにかつかめるかな?
という思いで参加された方が大多数だと思いますが、


そんな参加者に「もっとチャーミングにやろう!」と呼びかけられ、
実際に活動している事例や熱い思いが次から次へと語られていきますから、
これで盛り上がらないわけがありません。
最後に「では、なにをしよう?」と、講演者・ゲストも参加者の中に入りこんでいって
「こうしたらどうだろう!」「これもいいかも!」と
熱心な話し合いがワールドカフェ形式で展開されていきました。


そして、いよいよまとめに入りもう終わろうかというその時に、
参加者から発せられたのが、


「いのちのめぐりプロジェクトを作ろう!」



この発言がきっかけとなって、一歩が踏みだされたのです。


このイベントの2日後にはなんと、さっそく参加者の一人が
いのちのめぐりコミュニティをSNSに起ち上げてくれました。
そしてこれをもっとオープンな場にも広げようということで、
このサイトが誕生しました。

Index of all entries

Home > 「いのちのめぐり」について Archive

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。